救急法

「苦しんでいる人を救いたいという思いを結集し、いかなる状況下でも、人間のいのちと健康、尊厳を守る」という使命に基づき、「救急法」「水上安全法」「幼児安全法」「健康生活支援講習」「雪上安全法」の5種類の講習を行っています。
いざという時に役立つ実践的な知識と技術をわかりやすく丁寧にお伝えしていますので、ぜひご受講ください。

講習の内容

赤十字講習会の特徴

1. 丁寧な指導赤十字認定指導員が、わかりやすく丁寧に指導します。

2. 豊富な資材で充実した実技練習心肺蘇生訓練人形・AEDトレーナーを最大34セットを保有するなど、豊富な資材で限られた講習時間でも充実した実技練習を行うことができます。

3. ご希望に合わせて指導員を派遣支部主催講習だけでなく、みなさまの職場や地域へ指導員を派遣いたします。講習時間や内容、派遣場所などもみなさまのご希望に合わせて柔軟に対応いたします。
詳しくはこちら

 

  • わかりやすく丁寧な指導

  • 豊富な資材

石川県支部での講習会の開催状況(平成28年度)

実施回数 受講者数
救急法 371回 13,604名
水上安全法 65回 2,331名
幼児安全法 68回 17,87名
健康生活支援講習 39回 1,187名