子どもを大切に育てるために、乳・幼児期に起こりやすい事故の予防とその手当、かかりやすい病気と発熱・けいれんなどの症状に対する手当などの知識と技術を習得できます。

幼児安全法支援員養成講習

内容

子どもに起こりやすい事故の予防と手当

子どもの病気への対応

講習時間 13時間30分以上(検定含)
受講条件 満15歳以上、全日程参加できる方
定員 20名
教材費 1,800円(教材費、保険料等の実費)
認定証等 検定合格者に赤十字幼児安全法支援員認定証
申込締切日

定員に達し次第締切

講習会スケジュール

子どもの救急法【 短期講習 】

内容 子どもについて
起こりやすい事故の予防と手当について
病気と看病のしかた
一次救命処置(心肺蘇生、AEDを用いた除細動、気道異物除去)
講習時間 2時間
受講条件 満15歳以上
定員 20名
教材費 400円(教材費、保険料等の実費)
※救急法基礎講習から続けて受講される方は200円

講習会スケジュール