日本赤十字社は、赤十字活動へのご理解・ご協力を呼びかけるキャンペーン「赤十字運動月間」を5月1日から全国で展開しています。石川県支部では下記のイベント等を通じて、世界最大の人道援助機関である赤十字の姿勢をお伝えし、赤十字活動資金へのご協力やボランティアとしてのご参加を呼びかけます。「救うことを、つづける。」ために、みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

キャンペーン期間:2019年5月1日(水)~5月31日(金)

本キャンペーンの特設サイトはこちら

金沢城石川門レッドライトアップ

5月8日は赤十字の創始者アンリー・デュナン(スイス人)生誕の日です。日本赤十字社では、紛争や災害で苦しむ人々に寄り添い、アンリー・デュナンが強く訴えた「人道」の大切さを伝える「レッドライトアッププロジェクト2019」を、5月8日を中心に全国各地で実施します。石川県では金沢城石川門を赤色でライトアップし、赤十字の基本原則である「人道」の尊さを共有し、その大切さを発信します。

日 時 2019年5月8日(水) ~ 5月14日(火)の7日間
19:00(日没後)~22:00
場 所 金沢城公園 石川門

「赤十字のつどい」(チャリティーバザー)

「世界の子どもたちを救おう」をテーマに、金沢・加賀・能登の3会場でチャリティーバザーを行います。収益は、シリア難民の支援や東アフリカ地域3カ国(ルワンダ、ブルンジ、ウガンダ)保健衛生の強化など、世界の子どもたちを救うための活動費として日本赤十字社に寄付されます。

〈金沢会場〉2019年7月7日(日)   10:00~15:00 アルプラザ金沢(金沢市諸江町)
〈加賀会場〉2019年5月19日(日)  9:00~14:00  鶴来ショッピングセンターコア(白山市井口町
〈能登会場〉2019年10月5日(日) 10:00~13:30 パトリア(七尾市御祓町)※予定

【昨年度の様子】

  • 昨年度の様子(金沢会場)

  • 昨年度の様子(加賀会場)

県内金融機関および郵便局での募金箱設置

5月の赤十字運動月間中、下記の金融機関の支店等(金沢市内中心)で募金箱を設置し、赤十字を広く県民のみなさまにPRするとともに、活動資金を募ります。

【設置機関】(敬称略)
  • 北國銀行
  • 金沢信用金庫
  • 北陸信用金庫(県内全店設置)
  • のと共栄信用金庫
  • 鶴来信用金庫
  • 興能信用金庫
  • 郵便局

「EnjoyHonda2019」に赤十字体験ブースを出展

本田技研工業(株)主催の「EnjoyHonda2019」に出展し、救急法体験などを通じて、来場者に楽しく赤十字を体験していただきます。

日時

2019年5月25日(土)、26日(日)の2日間
各日9:00~17:00(予定)

会場 石川県産業展示館4号館(金沢市袋畠町南193
内容 ○ 救急法体験
○ 赤十字事業の紹介(パネル展示)
など
  • 赤十字救急法を学ぶ

  • 赤十字事業の紹介(パネル展示)

懸垂幕、ポスターの掲出

各市町の役場、七尾駅、片町スクランブル交差点において赤十字運動月間の懸垂幕を掲出しています。

  • 加賀市役所庁舎

  • 片町スクランブル交差点