世界中で感染拡大の続く新型コロナウイルス感染症、世界で最初の感染例が確認されてから1年以上が経ちましたが、未だ感染拡大の勢いは衰えることがありません。感染拡大を防ぐためには、私たち一人ひとりが正しい感染対策を実践する必要があります。 
 
 この度、感染制御を専門とする日本赤十字豊田看護大学の下間正隆教授の協力のもと、感染対策に役立てていただくための絵本を日赤愛知県支部が制作しました。この絵本では感染対策の基礎を、イラストを使ってわかりやすく解説していますので子どもから大人まで皆さんに感染対策を学んでいただける内容となっています。

石川県支部においても、絵本のデータを公開することにしましたのでぜひダウンロード、印刷していただき、皆様の感染対策にお役立て願います。

また、印刷することが難しい方は、日赤石川県支部から印刷したものをお送りすることもできますので、下記の連絡先までお問い合わせください。

ダウンロードはコチラ