石川県支部は、「RCY(赤十字ユース)リポータープロジェクト」を立ち上げ、今年1月に初となる日赤ユースボランティア(青年奉仕団)対象の広報研修会を実施したところです。

3月10日(金)、この第一弾として、「私たちは、忘れない。」プロジェクトの石川県支部での取り組みについて、星稜大学学生奉仕団の2名が、石川県支部、金沢赤十字病院、県内2つの献血ルームで行われた「赤十字職員救護服デー」の様子や、市役所でのPRのポスター掲示の様子などをリポート。広報担当者に「忘れない。」プロジェクトの目的や内容をインタビューするとともに、「震災を忘れず、防災・減災の意識を高めよう」というメッセージを発信しました。この動画は、石川県青年奉仕団のFacebook上で公開されています。

  • 広報担当者に「忘れない。」プロジェクトの 目的をインタビュー

    広報担当者に「忘れない。」プロジェクトの
    目的をインタビュー

  • 金沢市役所で掲示されているPRポスター

    金沢市役所で掲示されているPRポスター

  • 震災を忘れず、防災・減災の意識を高めよう」 というメッセージを発信

    震災を忘れず、防災・減災の意識を高めよう」
    というメッセージを発信

青年赤十字奉仕団Facebookはこちら