1月23()、金沢市の西校下赤十字奉仕団の池田委員長、事務局の酒井さんが日赤石川県支部を訪れ、西校下で集められたタオル500本を寄贈しました。
同奉仕団では、金沢赤十字病院などで使用するタオルを集めるため、各家庭に協力を呼びかける「タオル一本運動」を30年近く行っています。池田委員長は、「地域のみなさんによる善意のタオルを病院で有効に使ってください」と、石川県支部の山崎事務局長に手渡されました。
寄贈いただいたタオルは、金沢赤十字病院での診療業務などに役立てられます。温かいご支援、ありがとうございます。

集まったタオルを手渡す池田委員長(中央)と酒井さん(右)