赤十字活動資金のご案内

「わたしたちは、苦しんでいる人を救いたいという思いを結集し、いかなる状況下でも、人間のいのちと健康、尊厳を守ります」
これを使命とする赤十字の活動は、すべて皆さまからお寄せいただくご寄付(活動資金)によってまかなわれています。石川県支部では、主に以下の事業に活動資金が使われています。

活動資金のご協力方法

赤十字会員について

日本赤十字社は、年に500円以上を目安としたご協力により、赤十字活動へのご支援をお願いしています。その中で、年2,000円以上ご協力いただける方々は、運営に参画する支援者(会員)として登録させていただき、赤十字事業の活動内容をよりご理解いただけるよう、機関紙「赤十字NEWS」などを送付するほか、表彰の対象とさせていただきます。
活動資金の募集や会員加入は年間を通じて行っていますが、毎年5月を「赤十字運動月間」としており、積極的に呼びかけています。会員加入のお申込みは市町の赤十字担当窓口と日本赤十字社石川県支部で受け付けています。ぜひご加入いただき、赤十字の活動にご支援をお願いいたします。
ご協力いただく活動資金については、税制上の優遇措置が受けられるほか、日本赤十字社や国の表彰制度に基づく表彰があります。

よくあるご質問

Q:日本赤十字社は国の機関ですか

A:いいえ。国の機関ではなく、「日本赤十字社法」という法律にもとづいて設置された認可法人です。世界191の国と地域にある赤十字社のひとつであり、独立した民間の団体です。


Q:国や地方公共団体からの補助金で運営されているのですか

A:いいえ。国等からの補助金に頼らず、県民のみなさまからの善意のご寄付で運営しています。補助金を活動資金の財源としないことで、政府や経済・信仰等から独立し、その自主性を保っています。


Q:町内会や市町、社会福祉協議会の人が会員募集などを行っているのはなぜですか

A:赤十字は、災害時の救護業務など市や町に協力して、幅広い分野で補完的な役割を果たしています。こうした赤十字の趣旨や活動を多くの方にご理解いただくためにも、町内会、県内各市町、社会福祉協議会のみなさまにご協力をいただいています。