石川県立飯田高校のJRC(青少年赤十字)部員たちが、珠洲市内5か所に募金箱を設置しました。

新型コロナウイルスの影響で、地域イベント協力など普段の活動ができなくなるなか、「今できること」を考え、ポスターや募金箱の作成、設置交渉も自分たちで行いました。
集められた募金は、ネパールの保健衛生環境の改善や、バヌアツの防災教育事業などに役立てられます。

募金箱は7月30日まで設置する予定です。お近くの方はぜひご協力ください。

青少年赤十字海外支援事業(1円玉募金)

■募金箱設置場所
・スーパーはまおか
・シーサイド
・スーパー大丸
・シメノドラッグ珠洲店
・道の駅すずなり